So-net無料ブログ作成
検索選択
顔〜2014 ブログトップ

川畑泰史〜(よしもと新喜劇) [顔〜2014]

吉本新喜劇座長・川畑泰史さん
“バタやん”というニックネームが、これほどしっくりくる人物はいないかもしれない
よしもと新喜劇では、各喜劇役者が作品によって色んなキャラクターを演じる訳ですが、
川畑泰史さんの場合、やっぱり腹巻き姿のキャラがよく似合う♪
いつだったか、フーテンの寅さんのような、妹思いのダメ兄貴を演じた時は秀逸だった
一度は生で観劇したい、座長さんであります♪(^皿^)
 
 
     舞台登場時のBGMが、好き♪(^皿^)
     川畑泰史.jpg
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

GO!、錦織圭、GO!! [顔〜2014]

 
   テニスの4大メジャー大会の決勝に、日本人選手が立つ姿を是非見てみたいッ!
 
      頑張れッ!、錦織圭選手!!(^口^)/
      ニシゴリケイ.jpg
      まずは、打倒ジョコビッチだッ!!
 

錦織圭選手を見てたら、マリオテニスやりたくなってきた....!(^皿^)
  

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ルイージ生誕25周年♪ [顔〜2014]

 
     ありがとう、マリオ兄さん
     でも、あのマンションにはひとりで行ってみるよ
     それが、僕の成すべきことだと思うから....
     もちろん恐怖はあるけど、頑張ってみるつもりさ
     レース....!? もちろん今回も出場するよ
     なんとか間に合うように帰るつもりだから、
     みんなと一緒に会場で待っててくれる?
      
     ルイージ.jpg



マリオカート7

マリオカート7

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

その男の名は、オチョア [顔〜2014]

2014 サッカーW杯 ブラジル大会
予選A組の第2戦〜ブラジルVSメキシコ戦に於いて
開催国ブラジルのスター・ネイマール選手よりも、圧倒的存在感を見せつけたのが、
メキシコのGKオチョア選手だった
ブラジルはネイマール選手を中心に得点を狙える4度の好機を得たが、
それをGKオチョア選手によってことごとく阻止されてしまった
一方、前半押され気味だったメキシコも後半果敢に攻めるが、結果はドロー
ブラジルの予選通過確定は、第3戦へと持ち越された
また、開催国であり強豪ブラジルを相手にドローへと持ち込めたメキシコにとって、
本戦は引き分け以上の価値があったかもしれない....
 
 
....って、スポーツ紙記事風にまとめてみました(^皿^)>
 
 
 オチョアアアアアアッ!!!
 オチョア.jpg
  

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2014-05-05(こどもの日)〜ふじっ子ちゃん♪ [顔〜2014]

 
     こどもの日って事で....ふじっ子ちゃん再び!(^U^)/
     ふじっ子ちゃん2.jpg
  
      子どもたち諸君!、野菜もちゃんと食べてるかい?
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ふじっ子ちゃん [顔〜2014]

 
    ふじっ子ちゃん、可愛い♪(^皿^)
    ふじっ子ちゃん.jpg
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

冬季ソチ五輪を経て、高梨沙羅選手のことが大好きになる [顔〜2014]

 
2014年冬期ソチ・オリンピック。
つい先日開幕したと思ったら、あっという間に閉幕してしまいましたネ(^皿^)。
ショービジネス化するオリンピックには懐疑的ですけど、そうはいってもなんだかんだで見ちゃうのが、これまたオリンピックなのであります。
今大会に於いても、全日程を通じて様々な感動場面がありましたが、個人的に一番グッときたのが、ノルディックスキーの新種目ジャンプ女子に出場した高梨沙羅選手(17=クラレ)でした。
 
今季W杯では圧倒的な強さを見せていた高梨沙羅選手。
それだけに、当然五輪に於いても金メダル確実だろうと言われていた彼女でしたが、いざ蓋を開けてみれば、総合4位と結果的にメダル獲得には至りませんでした。

競技後はアスリートらしく、悔し涙を見せていた高梨沙羅選手。
しかし、その直後行われたメディア取材では、驚くほど冷静な態度を見せます。
インタビュアーの質問に対して、言葉をひとつひとつ選びながら答える高梨沙羅選手。
質問の際は常に相手をじっと見つめ、丁寧に質問に答える彼女の姿は、本当に真摯でした。
本来競技直後というのは、アドレナリンが放出され興奮状態にあるため、感情が表に出やすいものです。実際、競技直後のインタビューではそうした喜怒哀楽の感情を出す選手も珍しくありません。
そんな中にあって、高梨沙羅選手は17歳とは思えないほどの冷静な大人の対応を見せてくれました。そこに、単にアスリートとしてというより、ひとりの人間としての礼儀正しさや美しさを垣間見たような気がします。
 
若干17歳にして、品位ある美しい姿を見せてくれた高梨沙羅選手。
その姿にオイラはものすごく感動しました(T口T)。
と同時に、彼女のファンにもなりました♪。
今大会での悔しさをバネにして、4年後のピョンチャンでは最高の笑顔が見られるように、頑張って欲しいです。
高梨沙羅選手、カゲながら応援しています!(^皿^)/
      
      
     『SARA SMILEを、ピョンチャンで!』
     高梨沙羅.jpg
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

羽生結弦は、ゆずらない [顔〜2014]

 
   名前は結弦(ゆづる)だけど、金メダルはゆずらないよッ♪
      
     羽生結弦.jpg
  
     羽生結弦選手、金メダルおめでとう!(^皿^)/
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
顔〜2014 ブログトップ