So-net無料ブログ作成
検索選択

“罪の街”=「シン・シティ」の吹き替えをチェック! [吹き替えについて]

久しぶりにDVDを購入しました。フランク・ミラー原作のコミックをロバート・ロドリゲスがミラーと共に監督した「シン・シティ」です。3話オムニバスでそれぞれが微妙にリンクしてたりする訳ですが、基本的にはどのエピソードも“オッサンが愛する女性のために孤軍奮闘する”って話です。今流行りのチョイ悪オヤジが好きな女性にはたまらない映画ですね。ただし、全編にわたってバイオレンス描写満載で、“PTA関係者が見たら卒倒すること間違いなし”な映画なので、良い子は親に隠れて見ようね(苦笑)。
さて、本題。気になってた日本語吹き替えのキャストですが、表記されてた方のみをざっと挙げると...
ブルース・ウィリス(樋浦 勉)
ミッキー・ローク(安原 義人)
クライヴ・オーエン(堀内 賢雄)
ジェシカ・アルバ(小林 沙苗)
ベニチオ・デル・トロ(山路 和弘)
ブリタニー・マーフィー(魏 涼子)
ロザリオ・ドーソン(本田 貴子)
...と、以上のようなキャスティングになっております。今回のキャスティングで一番意外だったのは、ミッキー・ロークの声をあてている安原義人さんですね。安原さんといえばやさ男の声のイメージが強いんですが、今回のようなゴツイキャラを演じられること自体珍しいんじゃないでしょうか?。それでもさすがベテランの安原さん、上手いです。顔は厳ついけど、心は優しいマーヴを見事に演じられてます。
意外といえば、クライヴ・オーエンの堀内賢雄さんもまた意外なキャスティング。堀内さんは典型的なイケメン俳優向け声優のお一人ですが、お世辞にもイケメンとは言いがたいクライヴ・オーエンの声に堀内さんの声は合うかなー?って、ちょっと疑問だったけど、これがなかなかかっこ良かったですね。
樋浦勉さんはダイ・ハード(DVD版)でもブルース・ウィリスの声をやられてたので安定感はバツグンだったし、山路和弘さんのデル・トロも憎らしいほどぴったりでした。※女性陣の声優さんには詳しくないので割愛せせて頂きます。ただ魏さんも本田さんも小林さんもきっちり仕事されてました。
DVDの表記には掲載されてませんでしたが、実は脇役にベテラン勢が何気なく参加されてます。マイケル・マドセンは大塚明夫さん(ブラック・ジャック)だし、ルトガー・ハウアーは大塚芳忠さん(フルハウスのダニー)、マイケル・クラーク・ダンカンは銀河万丈さん、あとサザエさんのあなご君でおなじみの若本規夫さんも出てる。ジョシュ・ハートネットの声が今イチはっきりしないんですけど、多分指輪物語でレゴラスの声をやってた平川大輔さんだと思うけど、これは確信なし。かいじゅうたちのははさんに聞かないと。
「シン・シティ」の吹き替えキャスティングは実力派揃いのメンバーで納得の出来、とても満足しました。でも願わくば、DVDには主要メンバーだけでなく、脇役の声をあててる声優さんも残らずきちんと表記して欲しいですね。皆さん、ベテランの方々なんですから!。

シン・シティ スタンダード・エディション

シン・シティ スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/23
  • メディア: DVD


文字通り、映像も内容も“マンガ的”な映画です。好き嫌いがはっきりする作品ですね。野比のび太ライクなイライジャ・ウッドがグッド!。全編セリフ無しで不気味な変態シリアルキラーを無表情で演じています。そこに、かわいいホビットの面影は少しもない....(苦笑)。


nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 12

justice-7

声優さんのことはよくわかりまませんが、
ミッキーロークのちょい悪オヤジははまり役ですか?
ちょっと、見てみたくなりました。
by justice-7 (2006-06-24 20:44) 

安原義人さんは、結構ミッキー・ロークの声を担当していませんでしたっけ?
「ナイン・ハーフ」や「エンゼル・ハート」などのテレビ版で聞いたような。
そのあたりからのご縁ではないでしょうか。
by (2006-06-24 22:59) 

マーティン

おおお邪魔します・・・!(どもりすぎ)
前と大して変わりないブログですが、早速やらかしてます・・・!
名前はあえて伏せますね・・・笑
お邪魔しました☆
by マーティン (2006-06-25 04:06) 

堀越ヨッシー

le soleilさん、いつもありがとう。ちょい悪っていうか、かなり悪いオヤジですよ(苦笑)。それに特殊メイクしてるからミッキー・ロークの面影は少しもありません。アクが強い映画なのであまりお薦めはできませんが、ちょい悪オヤジ好きなら是非。

NITHAWKSさん、どうもです。オイラ、昔からあまりミッキー・ロークっていう俳優が好きじゃなかったので彼の映画はほとんど見たことがなかたんですよ。「ナイン・ハーフ」のセクシーが売りだった頃のミッキーなら、安原さんの声でもピッタリくるのかもしれませんね。

マーティンさん、はじめまして....なんちって(笑)。
わかってます、わかってますとも!アナタだってことはネ!。絵でもわかったし、何よりプロフィールがほとんど変わってなかったもん!(笑)。オイラは“オッサン”なので、マーティンさんに襲われないように気をつけなきゃ!(汗)。でも、手ぐらいだったらいつでも握らせてあげますよ...なんてね(アー、ハズカシ)。
by 堀越ヨッシー (2006-06-25 08:59) 

堀越ヨッシー

u_yasuさん、ナイス!ありがとうございます。
by 堀越ヨッシー (2006-06-25 09:01) 

ゴジラママ

男性声優陣、豪華キャストですねッ
チョイ悪オヤジ観たいけど…ミッキー・ロークあまり好きじゃないんですよねェ~
ワタシは吹替え声だけで卒倒しちゃうかも♪
 追記:レゴラス声は平川大輔サンで合ってますよ
by ゴジラママ (2006-06-25 16:50) 

堀越ヨッシー

かいじゅうたちのははさん、なんか無理矢理コメントさせたみたいでスミマセン。オイラもミッキー・ロークって苦手な俳優さんの一人ですが、この映画に関してはメイクのせいでまったくの別人みたいになってるから、そういった意味じゃ抵抗なく見れました。
レゴラスの声が平川大輔さんだってのはわかるんですけど、それがジョシュ・ハートネットの声の方だったのかどうかはちょっと未確認なんですよね。聴いた感じだと平川さんっぽい感じでしたが...。DVDにはちゃんと表記しといて欲しいですね。
by 堀越ヨッシー (2006-06-25 17:00) 

ゴジラママ

失礼致しました(_ _)
レンタルで確認してみようと思ったんですけど…
DVDのPR映像観ただけでグロくて無理です(T T;
+++++
私もいつも思ってますヨ
主要キャラ以外の声優さんも表記して欲しいですよね
by ゴジラママ (2006-06-26 00:06) 

まいける

こんにちわ
ネットを徘徊してて、偶然たどり着きました。
シンシティのジョッシュの吹き替え担当声優さんが不明とのこと
この役を演じているのは、トムやキアヌの吹き替えでおなじみの
森川智之さんです、ファンサイトさんをめぐると確認は簡単だと思います
森川さんの弟子の平川さんではなかったですね
ちなみに森川さんは何本か結構ジョッシュの吹き替えを担当していて、シャンプー台の向こうにとか、フォルテという作品で声が聴けます。
おじゃましましたぁ
by まいける (2006-12-25 16:23) 

堀越ヨッシー

まいけるさん、はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
そうそう、森川智之さんでしたね。森川さんと言えば、最近ではトム・クルーズの声がハマリ役ですよね。とってもクールでかっこいい声の方です。オイラもすぐファンになりました。
吹き替え作品のプチ情報もありがとうございました!。
by 堀越ヨッシー (2006-12-25 20:13) 

うた

初めまして。通りすがりの吹替好きです。
シン・シティのキャスティングは実力派のベテランばかりで素晴らしいですよね~。
イライジャの美しい瞳が見られないのは残念ですが、ジャイアン柄の服にのび太眼鏡のイカれた役も思いの外良かったです(笑)

そうそう、ミッキー・ロークといえば昔から安原さんの担当なんですよ。ナインハーフが有名でしょうか。
最近はミッキー自体あまり話題作で見かけないので、彼の安原吹替を聴く機会も減ってるんです。
なので、シン・シティで安原さんがアテてると知った時は嬉しかったです。キャスティングした人はわかってて、尊重してくれてるなーと。
それから、声質が似ているせいか安原さんと役が被りまくりの山路さんが、より声のイメージに合うデル・トロをアテていたのも素晴らしかった。
やはり安原さんの声は女にモテる役に合いますね。ほろ苦くも甘いラストにピッタリでした。
by うた (2017-01-04 03:22) 

堀越ヨッシー

うたさん、初めまして。
ご訪問&コメント、ありがとうございます!
かなり昔に書いた記事なので、文章が拙くて申し訳ないです。
 
そうそう、安原泰人さんって、昔からミッキー・ロークの吹き替えを担当されてたんですよね。この吹き替えをきっかけに色々と調べていて判明しました。売れっ子だったナインハーフ当時は、ミッキー・ロークのことをあまり好きじゃなかったんですよね(苦笑)。
数年前、初めて安原泰人の舞台を観劇したんですが、その時はご本人を生で見られて、感動で泣きそうになりました(^皿^;)>
 
吹き替えの出来が素晴らしい映画に出会うと、本当に幸せを感じます。こうした優れた作品をきっかけにして、吹き替えファンが増えてくれることを願うばかりです。
 
ありがとうございました!(^口^)
by 堀越ヨッシー (2017-01-07 07:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0