So-net無料ブログ作成
検索選択
前の4件 | -

土性沙羅(21=至学館大)〜女子レスリング69㌔級・金メダリスト〜2016 リオ五輪 [顔〜2016]

 
2016 リオデジャネイロ五輪 
女子レスリング69㌔級で、見事金メダルを獲得した土性沙羅選手
“土性”って名字は、なかなか珍しいですよね
ドショー....この音の響きがいいです、いかにも強そう♪
“沙羅(さら)”って名前も、かっこいい!!
まだ21歳だし、2020東京五輪でも活躍が期待出来そうですね
もし、土性沙羅選手が東京五輪に出場が決まったら、是非応援に行きたいな♪
 
 
     女子レスリング69㌔級覇者・土性沙羅選手 
    土性沙羅.jpg
 
 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ピーター・ベンクマン博士(ビル・マーレー)〜映画『ゴーストバスターズ』より [映画のキャラクター]

 
      ゴーストバスターズ祭り、開催!!(^皿^)/ 
 
【この夏、幽霊退治が再び幕を開ける!】 
映画『ゴーストバスターズ』公開から32年....
2016年の今年、遂に待望のシリーズ最新作が劇場公開されます!
今回の新作は、残念ながらファンは待ち望んでいた「3」ではありませんでしたが、
昨今の流行りである“リブート(再起動)物”として見事復活を遂げました。
しかも、メインキャラクターを男性→女性へと入れ替えるという、まさかの試み!
果たして、その大胆な試みが吉と出るか凶と出るか?、今から非常に楽しみです♪
19日(金)には、久しぶりに1984年版『ゴーストバスターズ』が地上波でテレビ放送されるなど、盛り上がりを見せ始めているゴーストバスターズ熱。
 
という訳で、『ゴーストバスターズ』大ファンのオイラもこの熱を盛り上げるべく、
本日より“ゴーストバスターズ祭り”を勝手に(笑)開催致します!
トップを飾るのは勿論この人!、ピーター・ベンクマン博士こと、ビル・マーレーです♪
 
 
    『来た!、見た!!、勝った!!!』
    ビル・マーレイ.jpg
 
ビル・マーレーを描いてたつもりだったのに、気がつけば蟹江敬三になっていた...


ゴーストバスターズ ヒストリー&メイキングブック

ゴーストバスターズ ヒストリー&メイキングブック

  • 作者: ダニエル ウォレス
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2016/08/03
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ポケモンGO」大ヒットにより、懸念されるこれからの展開 [ひとりごと]

スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」が、世界中で大ヒットしているらしいですね
これを受けて、任天堂の株価は急騰、正にウハウハ状態みたい♪
しかし、そうそう喜んでばかりもいられないのでは....?
 
そもそもこのゲーム、“歩きスマホ”を推奨するゲームですよね?
それでなくても、歩きスマホのマナーが問題視されている昨今、
このゲームは確実に歩きスマホユーザーを増大させるツールになる訳で、
となれば、当然それに伴う事故やトラブルが増大することは、日を見るより明らかです
 
例えば....
ゲームに夢中になりすぎた子供が、走行中の車に気付かず交通事故死しちゃうケースとか、
ポケモンをゲット出来ずにイライラしていたユーザー同士が、歩きスマホ中にぶつかってケンカ、結果的に相手を殺害してしまうケースとか、
....そうしたトラブルが続出するかも?です
 
そうなると、やり玉に挙げられるのは、当然本社の任天堂な訳で、
裁判大国アメリカでは、「こんな危険なゲームを発売した任天堂が悪い!」
という理由で、巨額な賠償金を請求される裁判が起こされるかもしれません
何しろ「コーヒーが熱すぎて火傷した」って理由で訴えられるような国ですからね
他人事ながら、任天堂ファンとしては、ちょっと心配です
 
今回の「ポケモンGO」の大ヒットを、宮本茂さんはどんな風に感じているのでしょうか?
天国の岩田聡社長は、喜んでいるのかな....?
日本でも、近く配信予定だそうですが、果たしてどうなりますことやら....!?
 
 
 
サトシは新宿の街を探索中、新たなポケモンと遭遇した....!
 
出たな!、トップリーダーポケモン、トチジン!!
トチジン.jpg 
  

トチジン(トップリーダー・ポケモン)【タイプ:悪】
 
得意技:ファーストクラス・フライングアタック
    公用車ワープ
    湯河原熱湯シャワー
    開き直りパンチ
    第三者の目ビーム
    平身低頭ヘッドアタック
    泣き落としドロップ
 
苦手なアイテム:センテンス・スプリングの書
 
【特長と戦闘でのアドバイス】
優秀な頭脳を悪事に利用するインテリ系ポケモン
都民の血税を私的流用する一方で、
法律違反ギリギリの手法を用いる、ずる賢さを持つ狡猾なヤツだ
悪ポケモンなので、むし、格闘タイプで攻めるのがお薦め♪
 
面の皮が想像以上に厚いので、地道にコツコツとダメージを与えていこう
アイテム:センテンス・スプリングの書を効果的に使用すると、倒しやすくなる
情に訴えかける“泣き落としドロップ”を見せ始めてきたら、弱ってきた証拠だ
一気に畳み掛けて撃退し、リオ五輪行きを阻止しよう!
見事倒すことに成功したら、アイテム“美術品or絵画”が手に入るぞ
カプセルで捕獲してもいいが、基本的に嫌われポケモンなので、あまり使い道はないぞ

 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コロッサス(声:ステファン・カビチッチ)〜映画『デッドプール』より [映画のキャラクター]


 【コロッサス/COLOSSUS】
 本名:ピーター(ピョートル)・ラスプーチン
 全身を鋼鉄化させる能力を持つ、ロシア出身のミュータント
 
過去の『X-MEN』シリーズにも、ちらっと出ていたコロッサスが、
満を持して『デッドプール』に登場&活躍を見せています♪
X-MENシリーズ版コロッサス(ダニエル・クドモア)は、通常時は人間の姿をしていて、いざと言うときに全身を鋼鉄化させるミュータントでした。その外見はまんま『ターミネーター2』のT-1000状態でしたが、今回のデッドプール版コロッサスは最初から金属化したメタリックな姿で登場します。実はこれが一番コミックスのイメージに近いビジュアルで、ボディにじゃばら状の線(ライン)もちゃんと入っています。
ねじり鉢巻きが似合いそうな、角刈りも素敵です♪(^皿^)
 
今回、コロッサスは新人ミュータントであるネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドの教育係を担当しています。また、同時にデッドプールをX-MENに加入させたいと思っている役どころでもあります。なぜ、コロッサスが平気で殺人を犯すデッドプールをX-MENに加入させたいと願っているのか?、その詳細は映画の中では詳しく語られませんが、続編ではそのあたりの背景を描いて欲しいところです。
 
見た目通り、その性格もチョー堅物で真面目なコロッサス。
そんなコロッサスとデッドプールの掛け合いは、漫才みたいで可笑しかったです♪
敵のエンジェル・ダストとの戦いの際、彼女の衣服が破れ、おっぱいポロリ♪の場面では照れてみたり、目の前で頭を撃ち抜かれた人間を見て、思わずゲロを吐くなど、中身は意外と普通な人間だった点もギャップがあって、笑えました。
 
 
   『デッドプールのヤツ、また騒動を起こしてるな?』
  コロッサス.jpg
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の4件 | -